スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寺島進が結婚!18歳下一般女性と

 個性的な役どころで人気の俳優・寺島進(46)が、先月30日に入籍していたことが11日、所属事務所から発表された。

 マスコミ各社に送付されたファクスによると、お相手は28歳の一般人。寺島とは1回り以上年下の、“年の差婚”となる。2年ほど前に知り合い、その後交際に発展してゴールインを迎えた。結婚式、披露宴などを行う予定はなく、会見もしないという。

 ファクスで寺島は「突然の事ではありますが、ご縁がありまして結婚することとなりました」とコメント。プライベートを支える力強い味方ができたことで「これからも役者として、人として、精進して参ります」と、今後の活躍を誓った。

 86年に映画デビュー後も下積み期間が長かった寺島が、スポットライトを浴びたのは89年。北野武監督の「その男、凶暴につき」に出演した時だった。その後、同監督作品の常連となったことで、役者としての知名度が上昇。現在では、毎年10本近い作品に出演し、日本の映画界では欠かせない俳優としての地位を築いた。最近では映画だけでなく、テレビドラマにも出演しているが、結婚を機に更に活躍の場を広げていきそうだ。

 ◆寺島 進(てらじま・すすむ)本名同じ。1963年11月12日、東京・深川生まれ。46歳。86年、映画「ア・ホーマンス」でデビュー。89年「その男、凶暴につき」で北野武監督作品に初出演し、その後常連となる。個性派バイプレーヤーとして、映画出演作多数。趣味は旅行、ドライブ。特技は殺陣、乗馬。165センチ、58キロ。血液型A。
(引用:ライブドアニュース)

tag : 寺島進

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。